メリィの気まま日記

2018.05.30私が風船屋さんになるまで【その2】

私が風船屋さんになるまで【その2】

こんにちは!!

前回ちょっと話が飛びましたが

私の昔話の続きをします。

 

前回読んでいない方はこちらから↓

バルーンをはじめたきっかけ。

私が風船屋さんになるまで【その1】

 

 

とりあえず周りの人たちに報告を済ませた私…。

さてと。

ここからが問題です!

この話は2014年11月の話。

私が風船屋さんを始める目標日は2015年4月。

 

そしてこの時点の私はというと…

 

風船の知識ゼロ!!笑

風船を結んだことすらない私!!!笑笑

風船をやっている知り合いがいるわけでもない!!!!笑笑笑

気合だけは十分!!!!!笑笑笑笑

 

今考えただけで無謀すぎですね…。

 

なんの知識もない私はまずネットで色々調べました。

 

勇気が湧く記事を書いてくれていた

某バルーンショップの女性社長さまに直接メールを送ってみたり。

(今考えたらびっくりな行動ですが、

当時はなんでもいいからヒントを求めていて。笑

この後1年もしないうちにその方に会う機会があったんですが本当に恥ずかしかったです…

優しい方でよかった。)

 

行ける範囲のバルーンショップを見つけて足を運んだり。

(どのお店もバルーンでお店いっぱいで幸せな気分に浸れたのを今も覚えています。)

 

そして調べていくうちに

東京でバルーンスクールなるものが開講される情報をキャッチ!!

 

エミリーズバルーン ビジネススクール

 

日程が12月の頭に1週間。

締め切りまで2週間…

ここまで読んでくださった方はお分かりだと思いますが、

単純脳な私は

”このタイミングでの開講!私のためみたい!!”

バルーンをすることをこのタイミングで決めたことすら

運命だと思いました。笑

 

ただその時はまだ勤めていたお店もあったので

1週間もまとめて休みをとるなんてなかなか…

なことは重々承知ですが

運命だとすら思った勢いそのままに

 

とりあえず社長に相談。

12月の休みを全部前借りして、

週末の営業時間までに帰ることを条件に了承をもらう。

受講費・交通費・宿泊費をなんとか工面する。

申し込み。

参加。

 

 

の流れでした。

このスクールで風船の結び方から教えてもらいました…

バルーンの組み上げ方

ヘリウムガスの使い方

アーチの作り方

何もかもが初めてですごく楽しかったです。

 

そして同じベクトルの人が集まっている場。

みんな意気投合でスクール終わりにご飯に行ったり

将来のことを話し合ったり…

 

このスクールで知り合った人で今でも仲良い人もいるくらい

このスクールに参加して良かったです。

 

この時まだ私が勤めていたお店のお客さんには

私が辞めることを黙っていたので

内容は全然ですが、

私がそのスクールの帰りにあげたSNSがこれ。

 

 

image1

 

本当に楽しかったんだな。

過去の思い出でこの記事が出るたびに

その頃のやる気に満ちた私を思い出します…。

 

そして、バルーンの知識とは別で

私はこのスクールでさらなる情報を入手します。

 

 

そのお話はまた次回!!

 

今日の写真は先日イベントに出た時に

バルーンをプレゼントした子が描いてくれた絵を。

 

次の日に保育園でメリィさんと羊と自分の絵を描いてきたんですよ、

よっぽど嬉しかったんでしょうね。

とお母様がSNSのメッセージで送ってくれました。

 

fullsizeoutput_2683

 

こんなに嬉しい出来事があるのも

この頃の自分があったからこそ!

バルーンの仕事って本当に楽しい!!!!

 

 

*ひつじマークのメリーバルーン・メリィ*

 

 

 

 

 

 

ブログ一覧へ戻る